現代美術の女王・草間彌生

2020/06/12

現代美術の女王・草間彌生

  水玉をモチーフにした作品で知られる前衛芸術家、作家の草間彌生は2016年、アメリカのタイム誌で「世界で最も影響力のあるアーティスト」に選ばれました。現代美術の女王とも呼ばれ、日本が生んだ最高の芸術家といっても過言でありません。   幻覚・幻聴に苦しめられた少女時代 草間弥生は1929年3月22日、長野県松本市で種苗業を営む裕福な家庭に生まれました。幼い頃から絵が好きで、草花...

  • Prev
  • Blog
  • Next