BAKUSEN TSUCHIDA
土田 麦僊 (日本画家)

川田画廊では日本画家 土田 麦僊(つちだばくせん)の絵画作品を販売、買取、評価、価格査定しております。 ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

ARTIST PROFILE

  • 1887
    新潟県に生まれる
  • 1904
    竹内栖鳳に師事
  •  
    麦僊の号を受ける
  • 1908
    第2回文展で「罰」が三等賞受賞
  • 1909
    京都市立絵画専門学校別科に入学
  • 1911
    梅原龍三郎とパリで学ぶ
  •  
    黒猫会の結成に参加
  • 1911
    黒猫会を解散し仮面会を結成
  • 1916
    「三人の舞妓」制作
  • 1918
    村上華岳、榊原紫峰、小野竹喬、らと国画創作協会を創設
  •  
    第1回国展に「湯女」を出品
  • 1924
    第4回国展に「舞妓林泉図」「蔬菜」などを出品
  • 1925
    梅原龍三郎を迎えて国展に洋画部を設ける
  • 1927
    「大原女」完成
  •  
    フランス政府よりレジオン・ド・ヌール・シュバリエ勲章受章
  • 1930
    帝展審査員となる
  • 1934
    帝国美術員会員に推され、最後の作品「燕子花」を発表
  • 1936
    死去