RYUSHI KAWABATA
川端 龍子 (日本画家)

川田画廊では日本画家 川端 龍子(かわばたりゅうし)の絵画作品を販売、買取、評価、価格査定しております。 ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

ARTIST PROFILE

  • 1885
    和歌山県で生まれる
  • 1903
    読売新聞の挿絵募集に入選する
  •   
    油絵を学びながら挿絵の仕事も続ける
  • 1904
    水彩画を学び、白馬会絵画研究所に入る
  • 1906
    太平洋画研究所に入り油彩画を学ぶ
  • 1907
    国民新聞社に入社する
  •  
    第1回文展で初入選する
  • 1913
    渡米する
  • 1915
    珊瑚会を結成する
  •  
    第2回日本美術院展で初入選する
  • 1916
    第3回院展で樗牛賞を受賞する
  • 1917
    第4回院展で入選する
  •  
    日本美術院同人に推挙される
  • 1928
    日本美術院同人を辞退し、院展を退会する
  • 1929
    青龍社を立ち上げる
  • 1931
    朝日賞を受賞する
  • 1937
    帝国芸術院会員に任命されるも辞退
  • 1940
    満州国新京美術院長に就任する
  • 1950
    四国八十八箇所巡礼を始める
  • 1955
    古稀記念第1回龍子の歩み展
  •  
    第1回大観・玉堂・龍子展を開催する
  • 1958
    第29回ヴェネツィアビエンナーレ展に出品する
  • 1959
    文化勲章を受賞する
  • 1962
    第3回龍子の歩み展を開催する
  • 1963
    龍子記念館を開館する
  • 1966
    逝去