RAOUL DUFY
ラウル・デュフィー

川田画廊では当アーティストの絵画作品を販売、買取、評価、価格査定しております。 ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

ARTIST PROFILE

  • 1877
    フランスル・アーヴルに生まれる
  • 1892
    ル・アーヴルの市立美術学校の夜学に通い、ブラックと知り合う
  • 1900
    フランス美術家展に出品、入選する
  • 1908
    ブラックとエスタックで制作、立体派的な構図を研究する
  • 1919
    アポリネールの『虐殺された詩人』、マラルメの『恋歌』の挿絵を制作
  • 1920
    ヴァンスに滞在、多くの風景画を制作
  • 1927
    ニースで一連の油絵と水彩画を制作
  • 1936
    パリ万国博覧会電気館の大壁画「電気の精」に着手
  • 1943
    「オーケストラ」「アトリエ」の連作を制作する
  • 1949
    ニューヨークのルイ・カレ画廊でデュフィ大回顧展開催される
  • 1952
    ヴェネツィア・ビエンナーレで国際大賞を受ける
  • 1953
    死去